願い事 - 恋愛!乙女ちっくポエム

願い事

七夕の夜
あたしは天の川に
願いをかけました

あなたに出会う
ずっと
ずっと前から、

あたしは
心が震えるような恋愛を
したかったのも
しれません

もっと
もっと
愛して
愛されるような

そんな情熱的な恋愛を
望んでいたのかも
しれません

あなたはいつか
あたしの前から
去ってしまうそうですね

次に会えるのは
1年に1度あるかないか?
本当に織姫と彦星のようです

すべてが憶測で
あたしはそんな気持ちを
まだ消化できずにいます

あなたはあたしとずっと
一緒にいるかもしれない
あなたは同じことを
繰り返さないかもしれない
あなたはもっともっと
あたしを好きになってくれるかも
しれない

今好きだから一緒にいたい

一時でも一瞬でも・・・
あたしのことを気にしてくれるなら・・・
傍にいさせて欲しいのです

それじゃダメなのかなぁ?

織姫さんと彦星さんは
こんなあたしに
どんなアドバイスを
くれるんだろう。
あたしの願いごとよ、
どうか叶いますように。

カテゴリー: ポエム — より 11:41 AM  コメント (5,865)
5,865件のコメント »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2018年1月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031