倉庫 - 恋愛!乙女ちっくポエム

倉庫

暗い暗い
心の倉庫に
ずっとしまいこんで
いたものは何?

あたしはその存在を
ずっと忘れていました

あたしは足りないものばかり
集めようとしていました

本当は倉庫の隅に
ずっと置き忘れていたのに

新しいものに
心を奪われて
その存在を
忘れていました

やっと思い出して
見つけ出したもの

それは埃をかぶって
汚れていました

もう使えない?
壊れてしまった?

触れて確認するわ
ううんなんともない
あたしは何も手をつけずに
置きっぱなしにしていた

洗えば使える
磨けば使えるわ

こんなにステキなもの
あたしはずっと
倉庫の隅に
おいやっていたのね
ごめんね

なんてかわいくて
愛しいものなのかしら

これからは
大切にするからね

あたしの暗い暗い
心の倉庫に
一筋の光が
差し込んだ

カテゴリー: ポエム — より 9:45 AM  コメント (6,467)
6,467件のコメント »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2018年1月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031