つらら - 恋愛!乙女ちっくポエム

つらら

まだまだ
あたしもあなたも
幼かった頃

楽しかったね
家の屋根から
垂れ下がるつらら
一緒に折って
遊んだね

「アイス」って言って
ふたりで
鼻を赤くしながら
ポリポリ食べたね

冬の味がしたよね
どれだけ太くて
長いつららを取れるか
競いあったよね
いつもあたしが
負けていました
最後には
あたしにつらら
くれたよね

時々
連なるつららが
ドサッと落ちてきて
ふたりで
びっくりしたよね
ふたりで笑ったよね
楽しい思い出だったね

あれから時は流れて
あたし達は大人になったし
つららも見なくなったし
とらなくなったし
食べなくなった

でもあなたは
変わらずあたしの隣にいて
アイスをほおばっているわ

アイスを食べるあなたの顔
幼い頃のあなたを思い出して
笑った

そんなあたしを見て
あなたもおどけて笑った

ふたりは甘い甘い
キスをした
冬の味は
甘いバニラの味に変わった

これからもつららみたいに
とけないで
あたしの傍にいてね

大好きよ

カテゴリー: ポエム — より 10:27 AM  コメント (6,572)
6,572件のコメント »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2018年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930