恋の風 - 恋愛!乙女ちっくポエム

恋の風

素直になれない
素直になればなるほど
あなたしか見えなくなる

あなたはあたしの気持ちを
知っているのか
知らないのか
風のようにすりぬけて

あなたをつかもうとして
握った手の中は
体温さえも感じられないほど
ひどく冷たくなっていた

あなたを思えば思うほど
考えすぎて
他愛のないあなたや
誰かの言葉だって
胸が押しつぶされそうだった

そんな自分が嫌になる
ちょっと距離を置かなくちゃ
きっと誤解されたままで
誤解したままかもしれない
あたしにガッカリ
したかもしれない

でもこれ以上近づいて
追いかけて
あなたと完全に
壊れてしまうのが
とてもとても
怖いのです

あなたとの距離は寂しいけど
切れてしまうより
ましなのです

冷静になれるまでもうしばらく
今は遠くから眺めています

いつかあたしを包む暖かい風が
吹きますように

カテゴリー: ポエム — より 9:18 AM  コメント (5,099)
5,099件のコメント »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2018年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930