2011 1月 01 - 恋愛!乙女ちっくポエム

多分あなたが
あたしに接近してきたときから
あたしの
胸に雷が
落ちてしまったのでしょう

それまでは
なんかいい感じだなーって
思っていただけなのに
こんなに近くに
いられると
なぜか心がドキドキして
しまったの

あなたは何も
計算して
いなかったのでしょうけど
あなたは
あたしの心臓に
雷を
落としてしまいました

もちろんあたしも
自分の心に
雷が落ちてくるなんて
予想もしなかったことでした

なにか落雷の
対策を考えなくちゃね・・・
なんてもう、
手遅れでした

あなたはとても
まぶしかったです
大きな大きな
轟音でした
そして
刹那的でした

あたしの心を焼き尽くして
そしてすぐに
消えてしまいました

雷様
あんまりあちこちに
雷を
落とさないで下さい

もうこれ以上
誰かの心を
焼いちゃだめよ

あたしは
焼き尽くされたまま
次の生命が芽吹くまで
しばらく時間が
かかりそうです

雨よもっともっと
降って
あたしの心を潤してください

太陽よもっともっと
照って
あたしの心を明るくしてください

小鳥達よ
あたしの荒れた心に
愛の種を届けて下さい

雷なんてあたしに
落ちてこなかったかのように
もうすっかり
遠い昔のことのように

雷なんか怖くないもん

カテゴリー: ポエム — より 10:37 AM  コメント (6,246)
2011年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031