2012 7月 - 恋愛!乙女ちっくポエム

想い人

あーあー。
どこにいるんだろうなぁー。
あたしの想い人。

あたしの小指からつながっている
いくつもの赤い糸。

その中のひとつを
たぐりよせる。

どこまでも
どこまでも

まだまだ
あなたの姿が見えないの。

どこかでからまっている?
実は遠回りしている?
本当はすぐそばに
いるのかもしれないのに
あたしの直感は
くるくる風見鶏のように
定まらない。

あたしがあなたを探している時
あなたは何をしているのかしら。

同じように
あたしを探してくれているのかな?

時の神様、あたしに
チャンスを下さい。
想い人と出会えるまでの
待てる勇気を
あたしに下さい。

おーい。あたしの想い人。
早くあたしを見つけてね。
あたしに気がついてね。
あたしは・・・

あたしはここにいるよぉーーー☆彡

カテゴリー: ポエム — より 9:05 AM  コメント (354)

雨の朝

びいどろのような景色を
ひとり窓から
ながめていた。

さっき
あなたと一緒にさした
水色の傘は
まだ雨のしずくで濡れている。

あたしたちには
時間が足りない。

朝がくれば
あなたはあたしの前から
行ってしまうから。

あなたはあたしの肩を
優しく抱いて
一緒に朝の雨の中を
歩いてくれた。

このまま一緒に
いられたらいいのにね
あたしのワガママを
あなたはちょっと困った表情で
そして少し笑って
聞いていた。

アスファルトの
においがたちこめる中

あたしたちはキスをした。

雨がいっそう激しく
あたしたちの傘を叩いた。
もうここから
出なくてもいいように。

離れなくてもいいんだよ。
って
雨も応援してくれたのかな?

朝の雨は降り続き
あたしのちょっと悲しい心も
洗い流してくれた

カテゴリー: ポエム — より 11:51 PM  コメント (748)
2012年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031