2012 8月 01 - 恋愛!乙女ちっくポエム

犬と猫その1.

あたしは自由になりたかった。
あなたは束縛をしたかった。

あたしは愛してほしいときだけ
愛してほしかった。
あなたはいつだってあたしを
愛してくれた。

あたしはあなたに手の内なんか
みせなかった。
あなたはあたしに
すべてをさらけだしてくれた。

あたしはあなたに爪をたてた。
あなたはあたしに牙をむいた。

血を流した。
お互い傷つけあった。
そして泣いた。
ただ泣いた。

あたしはもう元には
戻らないと思った。
あなたはもう一度一緒になることを
願った。

本当にうざったいあなただった。

だけど愛していたんだよ。
あなたのこと
ずっと愛し続けられなくて
ごめんね。

次は犬に生まれ変わるからね。

カテゴリー: ポエム — より 9:06 PM  コメント (330)
2012年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031